メニュー画面へ 新作展示場 客船写真館 帆船写真館 乗船レポート 船と写真の掲示板

オリアナ号の作り方 その2 ←戻る
7.デッキの作成(船体中央1)

「D−1」「D−2」の部品を写真のように切り外します。

船体にある「A−1」部品の突起部にある切り込み部分にデッキの高さを合わせ、はめ込みます。「D−1」が下層、「D−2」が上層のデッキです。
8.ボート接合部の作成

「B−3」「B−4」の部品には、救命ボートを取り付ける為の支柱が備わってます。(図9)のように紙を起こし、後でボートを貼り付けられる場所を作ります。
9.救命ボートの作成

救命ボートは右舷、左舷に各2種類あります。大きさと向きにご注意ください。「C−8〜11」を切り取り、(図10)のように2つ折にして前後ののりしろを接着した後、ゆっくり開いて形を整えます。


できあがったボートを「B−3」「B−4」のボート接合部へ取り付け、船首側、船尾側を間違えないように船体へ取り付けます。ボート取り付け位置の横にある小さな数字が、ボートの種類です。
10.デッキの作成(船体中央2)

次に「D−3」のデッキを作成します。まず、「D−3」デッキの船尾側に「D−4・5」の部品を取り付け、また、船首側の左右4つづつある四角の枠を箱状に組み立てます。詳しくは(図11)をご覧ください。

できあがったら、船体の突起部と「D−3」の溝を合わせて接合します。
11.デッキ上構造物の作成1

Eの図面から写真にある部品「E−1・3・4・5・6・7」を切り外します。

「E−1」のデッキを(図12)のように組立てます。

「E−3・4・5」を(図13)のように組立てます。

「E−6・7」を(図14)のように組立てます。

できあがった部品(2枚目の写真)を順に船体へ取り付けます。(図15)



←作り方1へ 作り方3へ→